【vol.49】最低賃金、引き上げ目安示さず 事実上の据え置きに

【vol.49】最低賃金、引き上げ目安示さず 事実上の据え置きに

日本私産運用協会の運営事務局です。

 

ご購読いただきありがとうございます。

 

 

コロナ禍で話し合いが進められてきた
【最低賃金】についてのTOPICです。

 

 

5年連続の引き上げとはならず、
全国平均の901年で据え置く形になりました。

 

 

週末は一気に円高基調に進みました。

日本は再度デフレに陥っていくのか、
世界経済(アメリカ、中華人民共和国、EUROなど)を

俯瞰しながら対策を取っていくことをおすすめいたします。

 

 

別記事には金融庁より【金融商品を購入する際のポイント(案)とその狙い】の

興味深い記事がありましたのでシェアさせていただきます。

 

 

個別の要望としては、クレジットやリボルビングについての

警鐘はもっと鳴らして欲しいと感じています。

 

 

とても参考になり、
一読してもらえればと思います。

 

—————

 

抜粋;日経新聞 20年7月22日記事より

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61862100S0A720C2MM8000…

金融庁より【金融商品を購入する際のポイント(案)とその狙い】
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/attention/04/04_01.html

 

—————-

===============
【 日本私産運用協会 活動理念 】

正しい資産運用の考え方を日本に広げ、
人々を豊かにし、日本を豊かにする
===============


日本私産運用協会 運営事務局
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-4-9 日本橋MMIビル8階A