【vol.57】日銀、地銀再編へ資金支援 当座預金に上乗せ金利、3年間

【vol.57】日銀、地銀再編へ資金支援 当座預金に上乗せ金利、3年間

日本私産運用協会の運営事務局です。

 

 

日銀は10日、新型コロナウイルスで業績が悪化する地方銀行の再編を
後押しする新制度を創設すると発表した(2022年までの3年間)

 

 

日銀や政府は、地方銀行や信用金庫の再編(合併、統廃合、買収、合流)を後押し、
潤滑に地方企業の資金支援をできる体制を整える意図もうかがえます。

 

 

私たちの生活に直近では影響は大きくないものの、
雇用の流動化はますます加速することが想定されます。

 

 

自分の私産は守り、作り、そして増やせるようにマインドと情報を整えていきましょう。

 

 

また、11/11より【税金を考える週間】もスタートしました。

 

(令和2年のテーマは「くらしを支える税」(国税庁)です)

 

記事URLは以下より抜粋

・11/10 共同通信社より
https://this.kiji.is/698797975797728353?c=39546741839462401

 

 

 

===============

 

【 日本私産運用協会 活動理念 】

正しい資産運用の考え方を日本に広げ、
人々を豊かにし、日本を豊かにする

 

===============


日本私産運用協会 運営事務局
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-4-9 日本橋MMIビル8階A